【伊豆旅行③】竜宮窟・サンドスキー場と烏帽子山登山、そして沢田公園露天風呂でひと風呂。

02. 東京とその近郊





下田で一泊した後、翌日はまず竜宮窟とそのすぐ横にあるサンドスキー場へ。












海水が浸食し穴が開いて行ったところに、上の土砂が落ちてこの様な景色になったそうな。








サンドスキー場は、砂浜が常に強風により吹き上げられ、このような状態になっているらしいですよ。




上からそりで滑って遊べるようですが、上まで自力で登るのが大変ですね。




そしてこの後は、この旅最大の目的の烏帽子山へ。




烏帽子山は標高164mとそんなに高くない山ですが、下の写真の右にあるとんがった山で、非常に




急な登山道になります。












登山道は浅間神社の参道を兼ねていますので、中腹の拝殿(中之宮)まで、恐らく45度近い階段が




永遠に続きます。




中之宮を過ぎると、山頂にある本殿までは普通の登山道になります。




階段や登山道のあまりの角度に、息も絶え絶えになりながら登ると、ようやく本殿に到達し、




その横にある階段を登ると山頂へ。









山頂は風が非常に強かったですが、もう絶景 !! 苦しい思いしてでも、登って良かったです。




山の麓の駐車場から登って降りてくるまで、約2時間半ほどでしたでしょうか。







登山で流した汗を落としに、次は沢田公園露天風呂へ。








海辺にあり、景色は絶景の露天風呂です。




駐車場に簡易事務所があり、そこで料金を支払って階段を登って露天風呂へ。















ちょうど私達がお風呂に入ろうとした時に、風呂場でおじさんが熱中症で倒れてしまい、救急車がきて




救急隊の方達が風呂場からその方をタンカーに乗せて運び出されているところでした。




お風呂に入っている時は、ここは屋根がなく直射日光を浴びるので、熱中症に気を付けなければなりま




せんね。でもいい湯でしたよ。




これでこの伊豆旅行の全ての目的地を訪問し終わったので、スマホナビのグーグル先生に言われる通り、




なんじゃこりゃ!! と思うような道をバイクで走らされ、友人の自宅のある藤沢市経由で帰途に着きました。








コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

02. 東京とその近郊
白糸の滝(富士宮市)と柿田川公園(駿東郡清水町)

11月1日(日)にいつものPCX乗りの友人と、NMAXでツーリングに行きました。 まずは御殿場市を抜 …

02. 東京とその近郊
【伊豆旅行②】わさびソフトと初景滝(伊豆の踊り子像)&三筋山へ

河津七滝ループ橋の後は、その直ぐ近くにある伊豆の踊り子像を見に初景滝へ。 河津七滝の一つ、初景滝を見 …

02. 東京とその近郊
【伊豆旅行①】門脇吊橋・旧天城隧道・河津七滝ループ橋へ

8月9日と10日の2日間、大学時代の友人はPCX125で、私はNMAX155で、伊豆にツーリングに行 …