牛久大仏を見に。

02. 東京とその近郊





7月19日に久しぶりの晴れ間が見られたので、NMAXで久しぶりの外出です。




コロナの影響で外出を控えているのと、土・日曜日に雨降ってばかりでしたので。








自宅から片道2時間で行けます。茨城県牛久市にあります。




近くまで行ったら、突然、前方に巨大な大仏が現れました。




あまりの大きさにびっくりしましたよ。




大仏の足元にわざわざ行かなくても、その巨大なお姿は遠くからでも見えるのですが、せっかく来たので、入場料




500円を支払って足元まで行きました。(大仏様の中に入る事が出来るのですが、その場合の入場料は800円です。)








なんと120mmも高さがあるそうです。(台座が20m,大仏様が100m)











アメリカの自由の女神が40mらしいです。




私の故郷の奈良の大仏様(約15m)が、牛久大仏の手のひらに乗りそうなくらいの差があります。




歩きながらスマホで動画を撮影したので、手ブレがひどいですが、下に一応upしておきます。













コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

02. 東京とその近郊
白糸の滝(富士宮市)と柿田川公園(駿東郡清水町)

11月1日(日)にいつものPCX乗りの友人と、NMAXでツーリングに行きました。 まずは御殿場市を抜 …

02. 東京とその近郊
【伊豆旅行③】竜宮窟・サンドスキー場と烏帽子山登山、そして沢田公園露天風呂でひと風呂。

下田で一泊した後、翌日はまず竜宮窟とそのすぐ横にあるサンドスキー場へ。 海水が浸食し穴が開いて行った …

02. 東京とその近郊
【伊豆旅行②】わさびソフトと初景滝(伊豆の踊り子像)&三筋山へ

河津七滝ループ橋の後は、その直ぐ近くにある伊豆の踊り子像を見に初景滝へ。 河津七滝の一つ、初景滝を見 …