NMAXに乗って、忠臣蔵に関係する地を回ってきました。(Part2)

02. 東京とその近郊





東京都墨田区両国三丁目の吉良邸から、東京都港区高輪二丁目にある泉岳寺に移動しました。











ここは赤穂浪士達の主君である浅野内匠頭のお墓があるところで、赤穂浪士達が吉良上野介の首を持って、主君に仇討ち成功の報告をした場所です。


またここに赤穂浪士47人と討ち入り前に自害した萱野重実をあわせ48基の墓塔があります。










浅野内匠頭が切腹した時に飛び血がかかった梅の木と石があります。








浅野内匠頭の墓前に吉良上野介の首を置く前に、ここの井戸で首を洗ったそうです。








浅野内匠頭と赤穂浪士達のお墓








浅野内匠頭のお墓








大石内蔵助のお墓







その他、赤穂浪士のお墓











墓石には、(寺坂吉右衛門以外の)赤穂浪士達すべての戒名に「刃」がついていて、なんとも言えない気持ちになりました。


帰る時にふと見ると、泉岳寺の門前に大石内蔵助の銅像が建っていました。こんな感じの方だったんですね。













コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

02. 東京とその近郊
毎日の会社帰りで。隅田川。

会社の健康診断があった11月5日からは、歩いて帰宅しています。 だいたい1時間10分ほどの距離。 健 …

02. 東京とその近郊
黄金色に輝くイチョウの木

今朝は7時10分に出社したのですが、自席の近くの窓から外を眺めたところ、黄金に光っている木があるじゃ …

02. 東京とその近郊
埼玉・秩父のB級グルメ「わらじカツ丼」

昨日、NMAX155に乗って、埼玉県秩父郡小鹿野町にある(焼肉屋さん?カツ丼屋さん?)東大門さんに行 …