NMAXに乗って、忠臣蔵に関係する地を回ってきました。(Part1)

05. 東京とその近郊





今日は約2時間ほどかけて、忠臣蔵にまつわる地をNMAXで回ってきました。


まずは何はともあれ、大石内蔵助達に打ち入られた吉良上野介義央の上屋敷跡に行ってきました。













墨田区両国3-13-29にあります。


今はその跡にマンションが建ち並び、当時の面影は上の写真の「本所松坂町公園」でその跡を忍ばせています。


公園の中には、浅野内匠頭が吉良上野介に殿中で切りつけた時の絵が。














大石内蔵助達、赤穂浪士が討ち入りを果たし、泉岳寺に引き上げる際の絵。












赤穂浪士達が両国橋を渡ろうとしたところ、奉行所の役人達によって渡れずに、永代橋を渡って泉岳寺に向かったそうです。


当時の吉良邸の正門はここにあったようです。













裏門もこんなところに。













正門跡と裏門跡は、本所松坂町公園を挟み、結構な距離があります。













当時の吉良邸って、2,550坪もあったそうですよ。


公園に吉良邸の見取り図がありましたので、載せておきます。














写真を撮ってる私の姿が映り込んでますね。(笑)









コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

05. 東京とその近郊
大手町にある平将門の首塚

私の職場は丸の内にあるのですが、すぐ近くに平将門の首塚があるのを以前から知っていました。ただし過去に …

05. 東京とその近郊
鹿島神宮でお団子を食べました。

今日3月25日の東京近辺は快晴でした。お天気が良かったので、NMAXを引っ張り出して、茨城県の鹿島神 …

05. 東京とその近郊
甲府へ出張。ほうとうを食す。

7日に仕事で甲府へ。JR新宿駅から特急かいじ101号で行きました。 甲府駅前の武田信玄像です。 13 …